人事労務管理相談、給与計算、労働社会保険、外注、人事評価給与制度制定・改訂・見直し・支援、労務監査、
株式上場・公開、管理職教育・研修、残業代固定・削減・割増率、中小企業基盤人材確保助成金等の問題に対応します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社会保険労務士として働きたいと思う前に・・・
皆さん、こんにちは。湯澤@情熱社労士です。

明日は、いよいよ?クリスマス・イヴですね。
あたしゃには、なーんにも関係ないですが(--〆)
たんなる1日です(←と強がってみました(苦笑))


私は、2回目に試験に合格し、2000年8月の開業をしました。
早いもので、もう9年目です。
まもなく、サラリーマン生活の期間と並びます(^^ゞ
ここまで来れたのは、本当に、間違いなく、私の事務所の
お客様のおかげですし、社員の皆の力ですし、その他大勢の
周囲の方々の励ましがあってのことです。


今年の社労士試験の合格発表が11月6日に終わり
社労士事務所への応募(求職活動)をはじめている人たちも
大勢いることだと思います。
かくいう私も、9年前は、同じだったわけで・・・
民間企業への再就職も検討していましたが、最終的には

”選択の結果”

自ら開業をしようとなったわけです。




うちの事務所も、最近、ハローワークへ求人を出したのですが、
こんな弱小事務所にでも応募をしてくださる方々がおります。
本当に感謝の気持ちになります。

応募者の方々は、それはこれまでの職歴は千差万別、経験も
同じように千差万別です。
うちの事務所は、過去の職歴、学歴、雇用形態は一切関係なく
過去がハンディキャップになることはないのだけど、これには
ちゃんと前置きがあることを改めて伝えておきたいと思います。

経験者の方は、これから貴方は何をしていきたいのですが?
過去の栄光ばかりを言われたところで、正直判断のしようがありません。
そして、過去の栄光はお客様の業績向上に関係ありません。
未経験者の方は、未経験をうめあわせるだけの情熱は持ち合わせて
いますか?自己PRはしっかりと考えていますか?


繰り返しになるけど、
うちの事務所を就職先の一つに選んでもらえることは、本当に
有り難いことです。と、同時に、単純に社会保険労務士事務所で
働きたいとか社会保険労務士になりたいということだけでは、
採用することは絶対にありません。

採用には、代表者としての信念があるからです。
弱小事務所だからといって、採用基準を落とすことは絶対に
ありえない。それは一度妥協すると、今度は妥協したところが
判断基準になるからです。次には、その基準からまた妥協して
いって、どんどん基準が緩んでくるのが分かるからです。


どうしても、
「湯澤社会保険労務士事務所でなければならない理由」
がないのであれば、一緒に成長しいてこうとは思いません。
よって、採用にいたることはありえません。


何かを選ぶ、すなわち

”選択する”ということは、


何かを捨てることです。


両天秤に「選択肢」を持ちながらの応募をしてきている方は
もしかすると、うちだけでなく、他の事務所でも決らない可能性が
あると思った方がよいのではないかと思います。


採用する側も辛いことがあります。
それは、最終的に、”選択”をしなければならない場面がくるからです。

その後の人生に大きく影響をする”転職”という分岐点にたっている
応募者の方とは、真剣に向き合いたいと思っています。
勿論、残念ながら書類選考で不合格という方もいるのは事実ですが
頂いた書類(レジュメ)には、何度も目を通して結論を出すように
しています。


今後、一体、誰と一緒に仕事をするようになるのだろう?

この楽しみを忘れずに、真剣に採選考に臨みたいと思います。


引き続き、本気で頑張るぞ、俺\(^o^)/



東京都中央区・千代田区・港区・渋谷区・新宿区・豊島区・文京区
・品川区・目黒区・江東区内の労働問題はいつでもお気軽にご相談下さい。


東京都・東京都中央区・東京都近郊の社会保険労務士(社労士)をお探しの方はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


顧問社会保険労務士事務所(顧問社労士)を替えたいお客様はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


標準料金表はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/charge/charge.html


■障害者雇用・特例子会社の設立等についてもご相談を承ります。

経営コンサルティング・不動産のことはこちらから
株式会社サイ・パートナーズ
http://www.sai-p.co.jp/


スポンサーサイト

テーマ:社会保険労務士 - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://officeyuzawa.blog88.fc2.com/tb.php/391-ad877db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。