人事労務管理相談、給与計算、労働社会保険、外注、人事評価給与制度制定・改訂・見直し・支援、労務監査、
株式上場・公開、管理職教育・研修、残業代固定・削減・割増率、中小企業基盤人材確保助成金等の問題に対応します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シルバーウィークを振り返る
皆さん、おはようございます。湯澤@情熱社労士です。

昨日までの5連休、皆さんはどんなことをして過ごしていましたか。
旅行やレジャー、はたまた遅ればせながらの「夏休み」をとられた方も
いたのではないかなと思います。

私はといえば、、、
毎日事務所で仕事をしていました(汗)
事務作業というよりは、書籍の読み込みと改正情報の整理。
そして何と言ってもメインは「事務所HPの見直し!」
年内には、HPがヴァージョンアップしますので乞うご期待!


「シルバーウィーク」
よく考えてみると、この言葉、今年からよく耳にするようになりましたよね。
調べてみると、昨年11月に「9月の連休を命名するとすれば?」という
アンケートが行われて、1位となったのがシルバーウィークだったそうで、
国内外ツアーを企画する旅行代理店などがこの言葉を使い始め一気に
定着したようですね。
来年以降は、きっと普通に「シルバーウィーク」という言葉を使うのでしょうね。
慣れとは怖いものです。。。


今週は、危機管理について考えることも多かったです。
一時期に比べると落ち着いたように見える「新型インフルエンザ」。
でも落ち着いていないんですよね。
新型インフルエンザによって、事業に影響がでる場合もありますから
日頃からの危機管理が極めて重要になってきますね。

そんな中、ウィキペディアで「危機管理」を調べてみると、

===========================
危機管理の要諦
(1)現在発生中の被害を最小限に食い止めること
(2)危機のエスカレーションを防止すること
(3)危機を正常な状態に戻すこと

●6つの段階
(1)予防⇒危機発生を予防する
(2)把握⇒危機事態や状況を把握・認識する
(3)評価
   ・損失評価⇒危機によって生じる損失・被害を評価する
   ・対策評価⇒危機対策にかかるコスト等を評価する
(4)検討⇒具体的な危機対策の行動方針と行動計画を案出・検討する
(5)発動⇒具体的な行動計画を発令・指示する
(6)再評価
   ・危機内再評価⇒危機発生中において、行動計画に基づいて実施
   されている点・または実施されていない点について効果の評価を
   随時行ない、行動計画に必要な修正を加える。
   ・事後再評価⇒危機終息後に危機対策の効果の評価を行ない、
    危機事態の再発防止や危機事態対策の向上を図る

===========================


予防⇒把握⇒評価⇒検討⇒発動⇒再評価

どこも手を抜けませんね。


いつ危機が訪れるか分かりません。
日々やれることから、しっかりとやろうと思います。
心がけであったり、行動であったり。


今週はあと2日ですが、手を抜くことなく頑張るぞ、俺\(^o^)/


東京都中央区・千代田区・港区・渋谷区・新宿区・豊島区・文京区
・品川区・目黒区・江東区内の労働問題はいつでもお気軽にご相談下さい。


東京都・東京都中央区・東京都近郊の社会保険労務士(社労士)をお探しの方はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


顧問社会保険労務士事務所(顧問社労士)を替えたいお客様はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


標準料金表はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/charge/charge.html


■障害者雇用・特例子会社の設立等についてもご相談を承ります。

経営コンサルティング・不動産のことはこちらから
株式会社サイ・パートナーズ
http://www.sai-p.co.jp/
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL
http://officeyuzawa.blog88.fc2.com/tb.php/382-9957970a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。