人事労務管理相談、給与計算、労働社会保険、外注、人事評価給与制度制定・改訂・見直し・支援、労務監査、
株式上場・公開、管理職教育・研修、残業代固定・削減・割増率、中小企業基盤人材確保助成金等の問題に対応します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
”選別”の2009年から”淘汰”の2010年へ
皆さん、おはようございます。湯澤@情熱社労士です。


2009年も、いよいよ今日が最終日です。
なんだか年末という気がしないのは自分だけでしょうか?
普通の月末という感じが抜けないのです。

聞くところによれば、元旦から営業する百貨店が
10%増えたとか・・・

正直いって「休みなさい!」といいたい。



そういうお前はどうだって?


はい、ちゃんと休みます。
というか、毎年元旦はちゃんと休んでいます!!!





最近は、社会保険労務士という職業について、考えることが
多くなってきています。
(自分の職業を見つめなおすということはいい事だと前向きに
とらえていますが・・・)



2009年は、社会保険保険労務士にとって、まさに「選別」の1年
だったと思っています。
これは社会保険労務士がお客様を選ぶということではなく、
お客様から社会保険労務士が選ばれるということを意味しています。

勿論、これまでも、選別はされてきたっと思うが、2009年こそ
「選別」を意識した年はなかった。これが正直な思いです。


時代が選別を必要としたのだ。だから時代について行けなくなれば
自分達の行く末はおのずと決ってくる。まさに「自己責任」である。



2010年はどんな時代になるか・・・
私は「淘汰」の時代の元年になると強く感じている。

選別をすれば、当然、捨てるものが出てくるわけで。。。
これまでであれば、何かにしがみつくということも可能だったかも
しれないが、2010年は、絶対にありえないことだと思う。


「淘汰」を辞書で調べてみると・・・
(1)水で洗ってより分けること。転じて、不必要なもの、不適当
  なものを除き去ること。
(2)環境に適応した生物が子孫を残し、他は滅びる現象。選択。

ということだそうだ。



まさに、お客様が自らの手で不必要なもの、不適当なものを除き去る
ことをするだろう。どの職業も同じなのかもしれないが、特に、
自らの職業である社会保険労務士は、本当に気を引き締めて臨まな
ければならないだろう。


明るい話で締めくくりたかったが、これが現実。
現実は現実として受け止めて、浮かれることなく、天狗になることなく、
また絶え間ない自己研鑽を継続する強い気持ちをもって、2009年を
終え来るべき2010年を迎えたいと思う。

今年1年、本当にお世話になり、有難うございました。
2010年も、宜しくお願いいたします。

さぁ、今日も残りの仕事を頑張ってやるぞ、俺\(^o^)/


東京都中央区・千代田区・港区・渋谷区・新宿区・豊島区・文京区
・品川区・目黒区・江東区内の労働問題はいつでもお気軽にご相談下さい。


東京都・東京都中央区・東京都近郊の社会保険労務士(社労士)をお探しの方はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


顧問社会保険労務士事務所(顧問社労士)を替えたいお客様はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


標準料金表はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/charge/charge.html


■障害者雇用・特例子会社の設立等についてもご相談を承ります。

経営コンサルティング・不動産のことはこちらから
株式会社サイ・パートナーズ
http://www.sai-p.co.jp/
スポンサーサイト
今年最後は「望年会」
皆さん、おはようございます。湯澤@情熱社労士です。

今日が年内最終営業日という会社も多いのではないでしょうか?
湯澤社労士事務所も本日が年内最終営業日です。



が・・・


明日も、明後日も、毎年恒例?の事務所にて(←結局出社(笑))
2009年の振り返りとよい形で2010年のスタートダッシュがきれるよう
色々とデータの取りまとめをします。
これをしっかりとやらないと、新年が迎えられません!



2009年は、振り返ると、本当に色々なことがありました。
良いこともあれば悪いことも様々です。

しかしながら、それら全ては、今後の「糧」になるものと確信して
業務に邁進してきました。

そんな中で心救われたのは、やはりお客様の叱咤激励です。
本当に心から感謝します。




2010年は、あるテーマをもって1年間活動したいと思っています。

それは・・・





「自然体で」





ということです。



ただ単に流れに任せる・乗るではなく、
自己研鑽をし続けながらどんなときも、質の高い成果を


自然体で


生み出すことを行います。努力目標ではなく自分達の
必達目標とします。




それこそがお客様に対する最大の安心感の提供ではないかと
考えております。


2010年の湯澤社会保険労務士事務所に、是非ともご期待下さい。

決して、お客様の期待を裏切りません!


さぁ、今日は、最後の仕事&事務所の大掃除です。





そして、終了後は、スタッフと、来年一緒に仕事をやることになる
パートナーと望年会を開催する予定です(←何度目だ?(笑))。

まぁ、何だかんだと理由をつけて飲めるのは年内最後かな(苦笑)


さぁ、今日も一日頑張るぞ、俺\(^o^)/


東京都中央区・千代田区・港区・渋谷区・新宿区・豊島区・文京区
・品川区・目黒区・江東区内の労働問題はいつでもお気軽にご相談下さい。


東京都・東京都中央区・東京都近郊の社会保険労務士(社労士)をお探しの方はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


顧問社会保険労務士事務所(顧問社労士)を替えたいお客様はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


標準料金表はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/charge/charge.html


■障害者雇用・特例子会社の設立等についてもご相談を承ります。

経営コンサルティング・不動産のことはこちらから
株式会社サイ・パートナーズ
http://www.sai-p.co.jp/

テーマ:社会保険労務士 - ジャンル:ビジネス

社会保険労務士として働きたいと思う前に・・・
皆さん、こんにちは。湯澤@情熱社労士です。

明日は、いよいよ?クリスマス・イヴですね。
あたしゃには、なーんにも関係ないですが(--〆)
たんなる1日です(←と強がってみました(苦笑))


私は、2回目に試験に合格し、2000年8月の開業をしました。
早いもので、もう9年目です。
まもなく、サラリーマン生活の期間と並びます(^^ゞ
ここまで来れたのは、本当に、間違いなく、私の事務所の
お客様のおかげですし、社員の皆の力ですし、その他大勢の
周囲の方々の励ましがあってのことです。


今年の社労士試験の合格発表が11月6日に終わり
社労士事務所への応募(求職活動)をはじめている人たちも
大勢いることだと思います。
かくいう私も、9年前は、同じだったわけで・・・
民間企業への再就職も検討していましたが、最終的には

”選択の結果”

自ら開業をしようとなったわけです。




うちの事務所も、最近、ハローワークへ求人を出したのですが、
こんな弱小事務所にでも応募をしてくださる方々がおります。
本当に感謝の気持ちになります。

応募者の方々は、それはこれまでの職歴は千差万別、経験も
同じように千差万別です。
うちの事務所は、過去の職歴、学歴、雇用形態は一切関係なく
過去がハンディキャップになることはないのだけど、これには
ちゃんと前置きがあることを改めて伝えておきたいと思います。

経験者の方は、これから貴方は何をしていきたいのですが?
過去の栄光ばかりを言われたところで、正直判断のしようがありません。
そして、過去の栄光はお客様の業績向上に関係ありません。
未経験者の方は、未経験をうめあわせるだけの情熱は持ち合わせて
いますか?自己PRはしっかりと考えていますか?


繰り返しになるけど、
うちの事務所を就職先の一つに選んでもらえることは、本当に
有り難いことです。と、同時に、単純に社会保険労務士事務所で
働きたいとか社会保険労務士になりたいということだけでは、
採用することは絶対にありません。

採用には、代表者としての信念があるからです。
弱小事務所だからといって、採用基準を落とすことは絶対に
ありえない。それは一度妥協すると、今度は妥協したところが
判断基準になるからです。次には、その基準からまた妥協して
いって、どんどん基準が緩んでくるのが分かるからです。


どうしても、
「湯澤社会保険労務士事務所でなければならない理由」
がないのであれば、一緒に成長しいてこうとは思いません。
よって、採用にいたることはありえません。


何かを選ぶ、すなわち

”選択する”ということは、


何かを捨てることです。


両天秤に「選択肢」を持ちながらの応募をしてきている方は
もしかすると、うちだけでなく、他の事務所でも決らない可能性が
あると思った方がよいのではないかと思います。


採用する側も辛いことがあります。
それは、最終的に、”選択”をしなければならない場面がくるからです。

その後の人生に大きく影響をする”転職”という分岐点にたっている
応募者の方とは、真剣に向き合いたいと思っています。
勿論、残念ながら書類選考で不合格という方もいるのは事実ですが
頂いた書類(レジュメ)には、何度も目を通して結論を出すように
しています。


今後、一体、誰と一緒に仕事をするようになるのだろう?

この楽しみを忘れずに、真剣に採選考に臨みたいと思います。


引き続き、本気で頑張るぞ、俺\(^o^)/



東京都中央区・千代田区・港区・渋谷区・新宿区・豊島区・文京区
・品川区・目黒区・江東区内の労働問題はいつでもお気軽にご相談下さい。


東京都・東京都中央区・東京都近郊の社会保険労務士(社労士)をお探しの方はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


顧問社会保険労務士事務所(顧問社労士)を替えたいお客様はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


標準料金表はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/charge/charge.html


■障害者雇用・特例子会社の設立等についてもご相談を承ります。

経営コンサルティング・不動産のことはこちらから
株式会社サイ・パートナーズ
http://www.sai-p.co.jp/


テーマ:社会保険労務士 - ジャンル:ビジネス

社会保険労務士の質の向上のためには?
皆さん、こんばんは。湯澤@情熱社労士です。

早い会社は、今週末で年末年始休暇でしょうか?
我が事務所は、予定では12/30からです。
大掃除が、12月26日、27日で出来ると、12/30から
年末年始休暇に入れそうですが、あくまでも予定です(^^ゞ


今年1年は、社労士は本当にクライアントにとって
必要なのかどうなのかを考えさせられた1年でした。

昨年からですが、
「今、契約している社労士を変えたい・・・」
という案件がいくつかでてきています。

聞けば「何もアドバイスしてくれない。。。」
という意見が多いですね。


社労士という職業は、一体、何をする職業なのだろうか?
代表的には、役所に対しての書類作成や、その提出代行ですね。


あとは?












これだけでは、とてもとても、企業業績の向上に貢献している
なんて口が裂けてもいえませんね。


士業の中で、社労士だけが唯一、労務管理の指導ができると
なっているのですが・・・
(社労士法第2条:社会保険労務士の業務)


========================
事業における労務管理その他の労働に関する事項及び
労働社会保険諸法令に基づく社会保険に関する事項に
ついて相談に応じ、又は指導すること
========================

労務管理という言葉は、決して、給与計算や書類作成、
そして就業規則作成だけのことを指しているわけでは
ないのです。また、人事制度を構築するだけでもないのです。

あくまでも、

・経営計画の一環として
・企業目的を達成するための手段としての教育訓練、雇用、
 賃金、人事考課、福利厚生などの多面的な管理機能を
 持ちながら
・一面では、経営の効率化を追求しながら
・多面では、人間性の尊重を追及しながら
・しかも、これらの2つを調和させ併存させる

ことを狙いとしているのです。


こういった、労務管理の原点を忘れて(いや、知らずに)
お客様に対して業務を行っているようでは、、、


2010年は、間違いなく、社会保険労務士の淘汰の年になると
確信しています。

淘汰されないよう、知識レベルの向上は勿論のこと、
どうすれば企業業績の向上に寄与できるか、
これでもか、これでもか、と死ぬほど考えに考えて
行動をしていきたい。

負けないぞ、俺\(^o^)/


東京都中央区・千代田区・港区・渋谷区・新宿区・豊島区・文京区
・品川区・目黒区・江東区内の労働問題はいつでもお気軽にご相談下さい。


東京都・東京都中央区・東京都近郊の社会保険労務士(社労士)をお探しの方はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


顧問社会保険労務士事務所(顧問社労士)を替えたいお客様はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


標準料金表はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/charge/charge.html


■障害者雇用・特例子会社の設立等についてもご相談を承ります。

経営コンサルティング・不動産のことはこちらから
株式会社サイ・パートナーズ
http://www.sai-p.co.jp/

テーマ:社会保険労務士 - ジャンル:ビジネス

17日から3連チャンです
皆さん、こんばんは。湯澤@情熱社労士です。


3連チャンの忘年会で、飲み疲れ気味です(;一_一)
今日は、ほどほどに・・・なるわきゃない(^^ゞ

頑張るぞ、俺\(^o^)/(←頑張って飲むなっつーの(笑))



東京都中央区・千代田区・港区・渋谷区・新宿区・豊島区・文京区
・品川区・目黒区・江東区内の労働問題はいつでもお気軽にご相談下さい。


東京都・東京都中央区・東京都近郊の社会保険労務士(社労士)をお探しの方はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


顧問社会保険労務士事務所(顧問社労士)を替えたいお客様はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


標準料金表はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/charge/charge.html


■障害者雇用・特例子会社の設立等についてもご相談を承ります。

経営コンサルティング・不動産のことはこちらから
株式会社サイ・パートナーズ
http://www.sai-p.co.jp/

テーマ:社会保険労務士 - ジャンル:ビジネス

新年会会場の下見へ
皆さん、おはようございます。湯澤@情熱社労士です。

いやー、今日も朝から冷えますね。
寒くて布団から出るのがイヤになりますよね。
この季節は・・・


今日の夜は、
来年2月に開催される、とある会の新年会会場を下見
してきます。場所は浅草の老舗料亭です。

昨年は、その会の新年会で司会を務めさせていただき。。。
いやー、60名くらいの前でしたので非常に緊張したことを
覚えています。
今年は、うちのスタッフが司会を務めさせて頂くのですが。。。
きっと、緊張するだろーなーと思いつつ、来月は司会の予行演習
の繰り返しだろうなっと。


大勢の前での司会は、なかなか出来るものではないので、
プレッシャーを感じてもらいつつも、是非とも成功を掴んで欲しい!

と、その前に、その新年会を盛大にすることが先決ですが!


今日は、午後から新規クライアントとの打合せですので
その準備をしつつ、その他の業務も並行して進めなきゃです。

さぁ、今日も頑張るぞ、俺\(^o^)/


東京都中央区・千代田区・港区・渋谷区・新宿区・豊島区・文京区
・品川区・目黒区・江東区内の労働問題はいつでもお気軽にご相談下さい。


東京都・東京都中央区・東京都近郊の社会保険労務士(社労士)をお探しの方はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


顧問社会保険労務士事務所(顧問社労士)を替えたいお客様はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


標準料金表はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/charge/charge.html


■障害者雇用・特例子会社の設立等についてもご相談を承ります。

経営コンサルティング・不動産のことはこちらから
株式会社サイ・パートナーズ
http://www.sai-p.co.jp/





テーマ:社会保険労務士 - ジャンル:ビジネス

越えてー越えてー越えてー
皆さん、こんばんは。湯澤@情熱社労士です。

気がつけば、もう18時30分過ぎではないですかー (>_<)
まだまだやること沢山あるのにーーーーー


今しがた、今週の最初の山と思っていた仕事をほぼ完了。
ようやく1つ目の山を越えました。

後は確認作業です。


この後、今日は23時までに終わるか。。。
大事な資料作成です!

さぁ、気持ちを切替え、頑張るぞー、俺\(^o^)/


テーマ:社会保険労務士 - ジャンル:ビジネス

湯澤社会保険労務士事務所 求人募集!
皆さん、おはようございます。湯澤@情熱社労士です。

=======================
労働環境日本一を目指す
  湯澤社会保険労務士事務所で一緒に働きましょう!
=======================


熱い志をもった人事スタッフを募集です!
皆さんからのご応募、お待ちしています!


募集職種:人事スタッフ(実務経験者または社労士試験合格者)


■湯澤社会保険労務士事務所HPはこちらから
http://www.office-yuzawa.com/

皆さん、こんにちは。
湯澤社会保険労務士事務所
代表・社会保険労務士の湯澤 悟です。

「俺に・私に任せて欲しい!」という方がいたら、
今すぐ、次の書類をお送り下さい!
書類選考の上、是非とも面談(マジメな雑談)をいたしましょう。

(1)履歴書
(2)職務経歴書
※履歴書に写真を貼り付けることができる方は、貼り付けて下さい。
 できない方は、別途、添付ファイルでお送り下さい。
※ご送付いただいた書類を拝見し、書類選考をさせていただきます。
※選考結果については、合否に関わらず必ずご連絡いたします。
※選考後の応募書類については、弊所にて責任廃棄いたします。

社労士試験には、2000年に合格し、2002年の8月に独立開業
をしました。

開業前は約10年ほど、証券会社、大手ベビー用品メーカー、
大手外食産業で人事企画、労務、採用等の仕事に従事してきました。

独立開業後は、人事コンサルティング会社とアライアンスを組みつつ、
人事制度の導入、運用やそれに付随する人事労務コンサルティングを
行ってきたほか、現在では、ソフトウェア開発、総合メンテナンス・サービス、
大手アパレル、大手フードサービスの人事コンサルティング、また、給与・
労働社会保険アウトソーシング業務、就業規則コンサルティング、そして
経営戦略から人事管理、現場ラインまでを一貫してサポートする体制を整え、
日夜、お客様のために活動を行っております。
いずれにしても、徹底した現場主義でお客様の利益に貢献しています。
今回、今後の事業展開を見据えて、新たに人材を募集することにしました。



そのためには、まずは土台作りから。
仕事の知識・技術もさることながら、仕事への取り組み方(モチベーション)
についても、親切丁寧にレクチャーいたします!


■労働条件等
(1)雇用形態  (1)正社員(6ヶ月の試用期間あり)
         (2)アルバイト社員

(2)仕事内容  (1)給与・賞与計算業務、社会保険・労働保険
            関係書類の作成及び官庁への届出
          (2)就業規則作成、改定
          (3)人事制度の設計(最初はサポート業務)
          (4)退職金制度の改定
          (5)その他労務管理問題のコンサルティング
           ※業務の幅が広く、すべて書ききれません。

(3)勤務地   東京都中央区東日本橋

(4)最寄駅   都営新宿線「馬喰横山駅」徒歩1分
         都営浅草線「東日本橋駅」徒歩1分
         JR総武快速線「馬喰町駅」徒歩3分
          ※各駅とも出口はA3になります。

(5)勤務日時  原則9時~18時(フレックスタイム制あり)

(6)給与     (1)月給17万円~25万円(経験等に応じ要相談)
           ※試用期間中は事務所規定による

(2)時給800円~
※試用期間中は事務所規定による

(7)通勤手当  全額支給(但し、上限20,000円/月まで)

(8)待遇    賃金改定は原則年1回。特別昇給制度あり
          決算賞与、報奨金制度あり
          労災、雇用保険加入、服装自由

なお、以下の条件を満たす方は特に優遇いたします。
(1)実務経験者
(2)土曜日、日曜日の勤務も可能な方
(3)お客様のためならば、長時間労働も苦にならない方


■湯澤社会保険労務士事務所情報
http://www.office-yuzawa.com/profile/office_profile.html

(1)事務所名  湯澤社会保険労務士事務所

(2)代表者名  湯澤 悟(37歳)

(3)住所    東京都中央区東日本橋3-6-6 さつきビル5F

(4)代表TEL  03(3249)0777

(5)その他 ウォーターサーバー設置(大したことないですね)
        ビジネスカジュアルウェア勤務可

(6)理念  (1)人を通じて社会・世の中に貢献すること
        (2)お客様と“夢”を持ち、お客様の“夢”を伝え、
          お客様の“夢”を実現させる
        http://www.office-yuzawa.com/our/idea.html


■求める人材(ここが極めて重要です!)

一つでも多く当てはまる方は、是非ともご応募お待ちしています!

・短期的な成功を求めない方
・とにかく人事の仕事がしたという方
・お金は後から必ずついてくると、本気で思っている方
・お金よりも、何しろ「経験を積みたい」と思っている方
・お金、時間、曜日に関係なく、お客様のために徹底した仕事ができる方
・知識はなくても、情熱のある方
・勉強熱心な方
・自己満足ではなく、顧客満足に徹底的にこだわれる方
・精神力と行動力がある方
・理論よりも、情が大切だと思っている方
・ヒトに対して熱い方(魂のある方)
・3年後に大きく成長したい方
・データ系の情報ではなく、現場感覚系の情報が大事だと思える方
・年功序列制度、職能資格制度を肯定できる方
 (逆をいえば業績主義や成果主義の人事制度を否定できる方)
・大企業の真似はしたくない方
 経験者は優遇いたしますが単なるテクニック論者はお断りします。
 (word、excel(特に関数)得意な方も優遇します)




皆さんからのご応募をお待ちしております!
是非とも熱い思いを聞かせて下さい!

テーマ:社会保険労務士 - ジャンル:ビジネス

社労士業界の人材育成の重要性について考える
皆さん、おはようございます。湯澤@情熱社労士です。

今日は暖かい日だと思えば、次の日は急に寒くなったり。。。
身体が気候についていけてないかも?

睡眠は十分に取ろうっと!


最近、「社労士は、会社業績に貢献できているのか?」

について考える場面が多くなってきた。



昨日も、人事制度の相談をいただき、話を聞いてみると

「形骸化してしまって、まったく使えていない」

という現実。


また、現行社労士に相談しても、期待する回答が来ないetc。。。


このご時世、教科書に書いてあるような質問は一切くるわけがない。
にもかかわらず、「何となく」回答をしているのだろか?

その回答を聞くたびに「えっ、何故ここでそんな回答を出すの???」
という場面に遭遇するときが多い感じがする。


社労士は、このままでよいのだろうか?

良いわけがない。



考えて考えて、これでもかこれでもかと死ぬほど考えて答えを出す。
こういったことが出来る人材が少なすぎるような気がしてならない。

いよいよ来年は、人材育成事業に力を入れないと。。。

そう思う、今年の師走です。


具体的に何かを開始する際は、このブログで発表をしよう。


まずは、目の前にある諸問題の解決が最優先だ!

頑張るぞ、俺\(^o^)/

テーマ:社会保険労務士 - ジャンル:ビジネス

事務所新年会
皆さん、非常にご無沙汰してますm(__)m

湯澤@社労士です。


ん?忘れたって?
そりゃそーです。反省、いや猛省しています


約3ヶ月ぶりのブログです(痛ッ)



気がつけば、師走で、しかも今年も残り3週間。
今年は、どれだけのスピードで1年が過ぎ去ったか、、、
経験がありません。


いずれにしても、あと3週間、悔いの残らない時間を
過ごして、2010年を迎えたいものです。



来年も、事務所内で新年会をやることに決めました。
恒例の「きりたんぽ鍋」パーティーで決まりです。

今年は忘年会が開催ができず、残念でしたが。。。


っと、その前に、年末調整、年末調整!

頑張るぞ、俺\(^o^)/


東京都中央区・千代田区・港区・渋谷区・新宿区・豊島区・文京区
・品川区・目黒区・江東区内の労働問題はいつでもお気軽にご相談下さい。


東京都・東京都中央区・東京都近郊の社会保険労務士(社労士)をお探しの方はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


顧問社会保険労務士事務所(顧問社労士)を替えたいお客様はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/


標準料金表はこちらから
http://www.office-yuzawa.com/charge/charge.html


■障害者雇用・特例子会社の設立等についてもご相談を承ります。

経営コンサルティング・不動産のことはこちらから
株式会社サイ・パートナーズ
http://www.sai-p.co.jp/

テーマ:社会保険労務士 - ジャンル:ビジネス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。